2020年国勢調査について

カリフォルニア州民は、10年ごとに国勢調査に回答し、すべての住民の正確な人数を計上します。国勢調査により、私たちの州の代表議席の割り当てや、家族をサポートするために使われる重要なコミュニティサービスの資金が決定されます。

次回の国勢調査は2020年に行われます。すべてのカリフォルニア州民が、2020年国勢調査で正しく数えられ、財源が確保されるようご協力ください!

資金と権力

2020年国勢調査により、数十億ドルがカリフォルニア州でどのように分配されるかが決定されます。調査結果が実際の人口よりも少ないと、私たちの学校、医療サービス、保育、緊急サービスなどの、多くのプログラムの資金に影響を及ぼします

2020年国勢調査により、カリフォルニア州の連邦議会での議席数と選挙人団の票数が決まります。正確な計上は、私たちのコミュニティを代表し、代弁する権力をもつ人が増えることを意味します。

安全で秘密を保護

2020年国勢調査は、カリフォルニアに住む誰もが持つ、確かな未来のためのチャンスです。心配はいりません。国勢調査の回答は安全に保たれます。2020年国勢調査の一部として収集された情報は、他の政府機関と共有されることはなく、いかなる方法でも回答者に対して利用されることはありません。

郵送された招待状

3月12~20日

2020年国勢調査オンライン調査票への記入について、案内が郵送されます。

通知書

3月16~24日

封書の再通知が郵送されます

通知はがき

3月26日~4月3日

はがきの再通知が郵送されます。

国勢調査の日

4月1日

国勢調査日です!

郵送される国勢調査

4月8~16日

再通知と紙の調査票が郵送されます

最終郵送

4月20~27日

調査員による訪問を実施する前に、最終の通知がはがきで郵送されます。

遅れないようにしましょう!国勢調査票の記入は、必ず4月30日までに行ってください。

2020年国勢調査実施期間

国勢調査の記入方法

あなたは2020年国勢調査への記入が義務付けられています。回答方法は3種類の中から選べます

お好きな方法を選んで、確実に調査票を記入しましょう!

Census By Mail - Mail Icon

郵送で

紙の国勢調査票は13ヶ国語で利用可能です。記入後はアメリカ合衆国国勢調査局まで返送してください。

Census By Phone - Phone Icon

電話で

電話では、59ヶ国語で国勢調査の回答ができます。

By Computer Icon

オンラインで

史上初めてのオンライン調査票は、13ヶ国語で利用できます。

よくある質問

2020年国勢調査では、個人の市民権の有無に関する質問は含まれません。移民ステータスにかかわらず、すべての人が特定の基本的な権利を有しています。調査員による訪問調査に不安がある方は、他の参加方法をお選びいただけます。自宅や、コミュニティが運営する支援センターから、安心してオンラインまたは電話で回答することができます。国勢調査には必ず回答してください。未回答の方には、アメリカ合衆国国勢調査局による未回答世帯追跡調査が行われる可能性が高くなります。2020年3月12日より、全世帯に2020年国勢調査へのオンライン回答に関する案内が郵送されます。あなたの参加が不可欠です。そして、あなたの情報は守られます。

大統領令により現行の法律で許可されている以上の情報共有が生じることはありません。あなたの情報は機密情報として保護されます。大統領令では、連邦および州の情報源から収集された情報を「特定の個人に対する移民執行措置をもたらすために使用することはできず、使用するべきではない」と定められています。

  • アメリカ合衆国国勢調査局(USCB)は、収集する個人情報はいかなるものでも保護し、秘密保持をするよう、法律により義務付けられています。
  • USCBは合衆国法典第13編に従う義務があります。これらの法律は、国勢調査局に職務の権限を与えるだけでなく、国勢調査によって個人や企業から収集される情報を強力に保護することを規定しています。
  • USCBは統計を作成するために回答を使用します。
  • 個人情報が収集時に公開されることはありません。72年後以降は、国立公文書館によって歴史的な目的で公開される場合があります。氏名、住所(GPS座標を含む)、社会保障番号、電話番号など、個人または企業を識別できる個人情報を開示または公開することは法律に違反しています。
  • 回答は、法律の執行を目的に使用したり、政府からの福祉に対する個人の受給資格を判断するために使用することはできません。
  • 個人情報は、移民法を執行する目的で回答者に対し使用することはできません。
  • USCB局員は、守秘義務の宣誓をしています。データへのアクセスが可能である全員が、個人情報の保護を終身誓約しており、生涯にわたり、この法律に違反した場合には罰則が適用されることを認識しています。
  • 統計上の目的以外で機密性を侵害したり、情報を共有したりすることは、重大な連邦犯罪となります。この法律に違反した場合は例外なく厳罰に処され、最高5年までの連邦懲役刑、または25万ドルの罰金、もしくはその両方が課されます。

  • 州、郡、およびコミュニティへの連邦からの資金、助成金、および支援の一部は、人口に基づいています。
  • 移民ステータスに関係なく、すべての人が数えられることが大変重要です。あなたが国勢調査に回答することで、コミュニティは連邦資金の公平な分配を得ることができます。
  • 企業は国勢調査データを使用して、工場、事務所、店舗をどこに建設するかを決定するので、雇用創出につながります。
  • 住宅開発業者は国勢調査データを使用して新しい住宅を建設するので、近隣の活性化にもつながります。
  • 地方自治体は国勢調査データを使用して、公共の安全と緊急事態への備えを計画します。

  • カリフォルニア州国勢調査局は、計数困難(HTC)集団に焦点を当てた、しっかりと組織化されたアウトリーチとコミュニケーションの取り組みを支援しています。
  • 国勢調査局は、郡、地方自治体、部族の行政組織、地域および州全体のコミュニティベースの組織、教育、およびその他のセクターと協力しています。
  • コミュニケーションの取り組みによって、カリフォルニア州民が個人情報保護について認識するようサポートし、誤報を払拭することを目指しています。

  • 2020年3月中旬より、国勢調査票への記入方法の種類について、各世帯に封書の案内が郵送されます。記入方法の種類は、オンライン、電話、紙の調査票の申請の3種類です
  • セルフ回答期間中に調査票の記入を行わなかった世帯には、非回答追跡調査期間にUSCBから連絡が行きます。.
    • 3月12~20日:各世帯に2020年国勢調査へのオンライン回答に関する案内が郵送されます。一部の世帯には、紙の調査票も郵送されます。
    • 3月16~24日:封書の再通知が郵送されます。
    • まだ回答していない場合:
      • 3月26日~4月3日:はがきの再通知が郵送されます。
      • 4月8~16日:封書の再通知と紙の調査票が郵送されます。
      • 4月20~27日:USCBが訪問する前に、最終の通知がはがきで郵送されます。
    • 未回答部分のある調査票を提出した世帯には、USCB調査員が回答を完成する目的で連絡する場合があります。

  • 怪しげな要求に気を付けることが非常に重要です。
  • USCBは決して以下のことを要求しません:
    • 調査票記入のための料金
    • 社会保障番号
    • 財務的な情報
  • USCBの現場職員は、常に有効な国勢調査局IDを掲示します。国勢調査局の職員検索に名前を入力するか、カリフォルニア州地域事務局に連絡することで、USCBの職員であることを確認できます。
  • 連邦当局員になりすますことは連邦犯罪であり、この法律に違反する者は例外なく投獄の対象となります。

ご質問は?

Potter The Otter